★ ★
HOME    E-TOPIA    About this site    mypage        Japanese    library    university    Feedback

東京学芸大学リポジトリ >
Affiliated Schools >
Koganei Junior High School >
Koganei Junior High School:Bulletin >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
AA11844269_53_199.pdffulltext6246KbAdobe PDF
Title :『おくのほそ道』の学習を通して、「言葉の力」を実感しあい、生きる力を育む学び合いの指導(個人研究)
Authors :松原,洋子
Issue Date :28-Mar-2017
Abstract :『おくのほそ道』執筆後、松尾芭蕉は「不易流行」を唱える。つまりそういう考えに至るきっかけを、この旅は持っていたということになる。「平泉」の場面の読解を中心にすえながら、学習者が仲間と意見交流を重ね、学び合い、「深い学び」へと思考を深化させていく様子を、ここに記した。そのさい、表現や対比の手法を意識することで、「言葉の力」を実感しあえるよう、指導に気を配った。
URL :http://ci.nii.ac.jp/books/openurl/query?url_ver=z39.88-2004&crx_ver=z39.88-2004&rft_id=info%3Ancid%2FAA11844269
Type Local :紀要論文
ISSN :18836348
Publisher :東京学芸大学附属小金井中学校
URI :http://hdl.handle.net/2309/148565
Comment :論文
text version :publisher
Citation :研究紀要 / 東京学芸大学附属小金井中学校 no.53 p.199 -208
Appears in Collections:Koganei Junior High School:Bulletin

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/2309/148565